計画を立てる

PDCAサイクルというのをご存じでしょうか?

Plan → Do
 ↑   ↓ 
Act ← Check
     
PDCAサイクルというのは生産管理や品質管理、経営学でのマネージメントに使われる手法で、計画し、その計画を実行します。そして実行内容を検証して修正することを繰り返します。

立てた計画は計画通りに進むということはまずありません。途中で検証して修正しながら進めていくことにより実際の目標に近づいていきます。


計画はテストまでの長期の計画、1ヵ月ごとの中期の計画、1週間ごとの短期の計画それから毎日の計画を立てることです。

コツとしては1週間ごとの短期計画で修正を加えることです。
日曜日は平日にできなかった課題をやったり、計画を練り直したりする時間を作っておくと比較的スムーズに進めることができます。

あまり意気込んできちきちの計画をしてしまうと学習を続けることができずに計画倒れになる可能性があります。その場合も毎週の計画修正で自分なりの学習方法を習慣づけることができます。


また、朝起きたら今日やることの計画を大まかでいいので、「To do list」としてメモ帳に箇条書きにしてみましょう。
箇条書きしたものの中からやるべきこととして一番重要なことから取りかかるようにします。

たぶん、箇条書きしたやること全部をその日のうちに終了させることは難しいかもしれません。

だけど、重要度の高いものからやっているので、やり残したとしてももっとも効率的に学習していることになります。
やり残した課題は次の日にするか、日曜日の計画立て直しのときに組み込むかすればいいでしょうね。





受験勉強
勉強の仕方
敵を知り己を知る
志望大学を決める
計画を立てる
パレートの法則
記憶の仕方
モチベーションを維持する
電子機器を使う
勉強の環境を整える
受験生の食事
受験生の健康管理
受験生の恋愛

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

大学受験と勉強の仕方 トップページへ

RSSリーダーに追加

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

健康維持